小学生でもキスで失敗したくない!小学生のための簡単なキス練習方法

小学生 キス

 

最近は恋愛を低年齢からスタートさせている人も増えてきました。

 

中には小学生で付き合っている人がいるというのだから驚きですよね?

 

小学生といえばファーストキスを意識し始める年齢ではありますが、それに向けてどんな練習方法があるのでしょうか?

 

ここでは、初めてのキスで失敗しないように小学生でも簡単に出来るキスの練習法についてご紹介していきます。

 

 

1.小学生の時から知っておきたいファーストキスの重要性

 

小学生 キス

 

まだ付き合っている子がいない小学生でも、いつかは大きくなってキスをするようになります。

 

その時がファーストキスという具合になるのでしょうが、失敗をしたらとても恥ずかしいものです。

 

失敗をしないためにも、小学生の頃からキスの練習をしておくのは大切でもあります。

 

方法はいくつかありますが、まずは簡単な方法から覚えていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

2.小学生でも今日からすぐに始められる簡単なキスの練習法とコツ4つ

 

小学生 キス

 

最初に枕を用意します

 

出来れば抱き枕がベストですが、それが無い場合は普通の枕で構いません。

 

枕を決めたら相手の唇の位置を決めておきます。

 

これは別にどこでも構わないので、自分がやりやすい場所を特定しましょう。

 

そして枕を自分の顔の正面へ持っていき、少しだけ口を開いた状態をキープします。

 

あまりにも開けすぎていると相手から間抜けなように見られてしまうので、注意が必要です。

 

 

@枕を相手だと思って練習してみよう

 

小学生 キス

 

次にいよいよキスをする練習です

 

顔を枕にゆっくりと近づけます。

 

顔だけ近づけるのはちょっとかっこ悪いので、出来れば上半身ごと相手に近づくようにすると自然な形になるでしょう。

 

顔を枕に近づけたら、ゆっくりと目を閉じます

 

閉じるタイミングは唇が触れ合うのと同じぐらいがベストでしょう。

 

ファーストキスの失敗として、早くに目を両者共つむってしまった関係で、唇ではない部分にキスをいてしまったというものがあります。

 

 

A鼻と鼻がぶつからないよう気をつけよう

 

小学生 キス

 

キスをする時には、顔を少し傾けます

 

理想は左ということですが、場合によっては右になる場合もあります。

 

これはその時の状況によって臨機応変に変化を加えていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

相手が傾けた方向とは違う向きに傾けなければいけません。

 

そうしなければ、鼻同士がぶつかってしまい、理想のキスの姿になることが出来ません。

 

これは最初は難しいかもしれませんので、持っている枕を使って練習を積み重ねていきましょう。

 

 

Bキスをする時はゆっくり唇を押し当てよう

 

小学生 キス

 

枕に指定した口の位置に自分の唇を数秒間ほど押し当てます。

 

あまり強すぎると、相手が痛がるかもしれませんから、理想はソフトに軽く穏やかにです。

 

この3つが出来れば、相手もかなり記憶に残るキスになること間違いなしでしょう。

 

 

Cキスで鼻息が気になる時は息を止めてみよう

 

小学生 キス

 

初キスの場合は、鼻息を結構気にしてしまう人も多いので、その際は息を止めておくこともオススメします。

 

苦しくなる前に唇を離して酸欠になるのを防ぎましょう。

 

あとは、この手順を繰り返し練習していけば、ファーストキスのときは自信を持って出来ることでしょう!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?
小学生でも簡単に出来る、キスの練習方法について紹介しました。

 

大人になった時に、人に話したくなるようなファーストキス経験談があると嬉しいですよね?

 

また、相手にも「あのファーストキスは最高だった」と記憶に残せたら、これほど最高な事はありません。

 

それではここでキスの練習法をおさらいしてみましょう。

 

  • まずは枕を相手だと思ってキスの練習をしてみる
  • 口を少しだけ開いて相手の唇の位置を確認しながら、ゆっくりと目を閉じる
  • 鼻と鼻がぶつからないよう、相手とは逆の方向に少し顔を傾ける
  • 相手が痛がらないようソフトに軽く唇を押し当てる
  • 鼻息が気になる場合は息を止めるのもオススメ

 

たったこれだけで上手にキスが出来るなら、試してみる価値ありですよね?
最初に失敗したら、少しイヤだという人は自宅で簡単に練習が出来るので、誰もいないときを見計らってやってみましょう!
以上、初めてのキスで失敗したくない!小学生でも簡単に出来るキスの練習法まとめでした!

 

 

 

3分に1本売れてる【キス×美容液】149万本突破!



男性は10秒中7秒も女性の唇を見ています!

美容成分&フェロモン入りで、塗るだけで魅力的なしっとりプルプル唇になれます♪